Falco-nation

NFL Atlanta Flacons(アトランタ・ファルコンズ)を応援するブログ

ファイル 2015-03-01 21 50 34
コーチ陣が刷新された後、再建の波は選手に及んできました。
大きな動きになることは予想されていましたが、いざ始まると寂しいものです。

K Matt Bryantとの契約延長の発表から一夜明けて、チームは複数のベテラン選手の解雇を発表しました。

続きを読む

image

チームはK Matt Bryantとの再契約を発表しました。
続きを読む


チームはUFAとなるDE Cliff Matthewsとの再契約、ERFAとなるFB Patric DiMarcoとの契約延長を発表しました。
FA引き留めとしては、今オフ初めての動きになります。
また、FAでWR Nick Williamsを獲得しました。
続きを読む


去年のドラフトを振り返ると、一躍スターとなったOdell Beckham Jr.(NYG)やSammy Watkins(BUF)、同地区内にはKelvin Benjamin(CAR)、Mike Evans(TB)、Brandin Cooks(NO)とWRの当たり年でした。
続きを読む


Steve Jacksonのカットは既定路線ですが、FAとなるJacquizz Rodgersも再契約の可能性が低いとする予想が多くなってきました。
Rodgersはもともとフィーチャーバックを任せられるほどのインパクトはありませんでしたので、タイプが被るDevonta Freemanの成長が見込めるとなれば、チームがFreemanを選ぶのは当然でしょう。
Freemanは大学でもゾーンブロックでプレーしていましたので、2年目は飛躍の年になるかもしれません。
続きを読む

↑このページのトップヘ