no title
チームはSEAからLB Allen Bradfordを獲得したと発表しました。


LB Allen Bardford
5'11 - 235lbs.(180cm - 106.5kg)

USC大で現SEA HC Pete Carrollの下、RBとしてプレー。
通算52試合に出場し、267キャリー、1,585yd獲得で平均5.9yd、16TDの成績。
2011年ドラフト6巡目でTBから指名される。
プレシーズンで不調に終わり、53人ロースターに残れずカットされたところをSEAのプラクティス・スクワッドに拾われLBへコンバート。
その後、2013シーズンにSEA、NYGでプレーし、2014シーズンはJAC、CLEと渡り歩いて、11月にSEAと再契約。
NFLでは通算13試合に出場。
上記の経歴の通り、まさに53人ロースター当落ライン上の実力のようで、昨シーズンは試合で参加したのは2プレーのみとのこと。

2013プレシーズンではMLBとしてかなりプレー時間をもらっていたようで、youtubeにプレー集がありました。
 

元RBだけあって、スピードと加速力を活かして広いゾーンをカバーしていると思います。
また、パシュートコースも良く、ゲインを最小限に抑えるタックルが目立ちます。 

層が薄いATLのLB陣のなかでは十分レギュラーを脅かす存在となれそうです。
また、SEAでのディフェンスを理解しているので、スキームを浸透させる役割も期待されての獲得でしょう。