Falco-nation

NFL Atlanta Flacons(アトランタ・ファルコンズ)を応援するブログ

カテゴリ: 2015Season

image

長らくのご無沙汰となってしまいました。

ファルコンズの今シーズンは、良いところと悪いところがハッキリでた16試合となりました。
NFC東のスウィープを含む開幕5連勝で絶好のスタートを切ったかと思えば、中盤から6連敗。
終盤では無敗だったCARに唯一土を付けるなど、意地をみせてなんとか8勝8敗の勝率5割フィニッシュ。
昨シーズンの6勝から勝ち星を伸ばし、新人HCの1年目としては及第点といったところではないでしょうか。

さて、今回からポジション別に今季を振り返っていきます。
まずはQBから。

 続きを読む



チームはミニキャンプ終了後の6/15にOT Sam Bakerを解雇しました。
2013年に6年総額41.1Mの大型契約を結んでいましたが、度重なる怪我に悩まされた末の解雇となりました。
今回の解雇によって2015シーズンのキャップスペースに対して4.5Mの空きを作る一方で、デッドマネーは2015シーズンに2.8M、2016シーズンに6.4Mが分割されて計上されます。
続きを読む

2015-06-19-22-06-44

6/16~18でチーム全員参加のミニキャンプが行われました。
チーム全体ではOTAよりも、進行がスピードアップしているようです。
Dan Quinn HCは「選手が新しい環境に慣れてきたことと、プレイブックの理解が進んでいるおかげ」とコメントして歓迎しています。
続きを読む


5/26から3週間にわたってOrganized Team Activity(OTA:チーム全体練習)が行われました。

OTAではパッドを付けてフルコンタクトすることは禁止されていますが、7on7や11on11などのドリルを行うことができます。
ベテラン、ルーキー、コーチが初めてフィールドに揃う機会であり、いよいよ新チームが始動します。

続きを読む


ロースター予想のオフェンスに続いてディフェンス編です。
ここ数年、リーグ最低レベルだったディフェンスは、コーチ陣を入れ替えてテコ入れを図っています。
こちらもカットされた選手の中でプラクティス・スクワッドで残してほしい選手には[PS]を名前の後につけています。

スペシャルチームは、K Matt Bryant、P Matt Bosher、LS Josh Harrisで不動ですので割愛します。
続きを読む

↑このページのトップヘ